絶対なる殷賑の因果律 -the causality melody- / witch's slave a.k.a. gmtn.

あれから8年経ちました! pupulyは「とっても楽しげ(自称)なBMSレビューサイト」です。

BGA
MYSTICAL ALCHEMSTORIA

絶対なる殷賑の因果律 -the causality melody- / witch's slave a.k.a. gmtn.

5 (4.00)
  • '16.12.04
  • 1
  • 1

1年半前に

メイキュウアルケミア -alchemstoria- side:Ahsahr
http://www.luzeria.net/luze0016/luze0016_alchemstoria.html

という

国が生まれ、
栄え
他の国を破壊(吸収)して
さらに発展していく

という全体の曲構成を通じて展開するコンピレーションが
ありまして、その一端を担った楽曲になります。

僕が関わったのは「国が生まれた、さあ"強い国に成ろう"」という
絶対的に強い意志を持ち繁栄していく部分です。
(といってもプロデューサー・ルゼさんからは明確な指示はなかった)

この国がこの先どうなるのかという結末もイメージしつつ
とにかく力強い曲にしたつもりです。


もしお気に入り頂けましたらば上URLのCDにロング版が収録されておりますのでチェックしていただけましたら…と思います。

なお、この楽曲はExtrose氏が鋭意製作している
Windowsタブレット専用ゲーム「Abstract(仮)」にて
収録予定の曲ですのでそちらもどうぞよろしくお願いします。


☆☆☆ Special Thanks ☆☆☆

画像を製作して頂いた 水無月ぱんだ。 様
譜面をテストプレイをして頂いた Fender 様

作品ID: 94 / 作者: witch's slave a.k.a. gmtn. / 作者Webサイト: http://gmtn.sub.jp/ / 登録: 2016年12月04日(日) 22:18 / 編集: 2016年12月04日(日) 22:24 / 区分: オリジナル / 管理: 編集

レビュー

このBMSをプレイしたり曲を聴いたりした皆さんの感想

どうしても既視感を感じてしまう

12月も末ですがレビューを書かせていただきます。

プレイした感想としては間違いなく楽しかったのですが、「furioso melodia」や「幸なる旋律」、「堕楽の園」など過去の作品を遊んだ記憶があると、間に合っているというか、もうお腹いっぱいという感覚に陥ります。

あくまでも個人的な感想ですが、別の方向性のgmtn氏を見てみたいです。・・・こんなことを言える立場では到底ないのですが。曲単体としては素晴らしいです。

評価ID: 563 / 評価者: 通りがかり / 評価者Webサイト: - / 登録: 2016年12月28日(水) 01:45 / 編集: - / 管理: 編集

現在 1 件のレビューが投稿されています

ここはひとつあなたも投稿してみては?
細かいルールは一切ありません。

レビューを投稿する

一言コメント

このBMSについて、どんなことでも。が1つ付きます

  • '16.12.05 良質ゴシック系ハードコア。激しくて楽しかったです。